ドコモの高い解約金を少しでも安くするためのタイミングとは?

ドコモから格安スマホに乗り換えようと思うと、ドコモを解約しなければなりません。

ただ、ドコモの中途解約金が結構高いので、

どのタイミングで解約すればいいのかまとめました。

スポンサードリンク




ドコモの解約違約金

ドコモを解約すると違約金が発生します。

2年縛りがある場合、契約満了月の翌月及び翌々月に限り、

解約違約金は発生しませんが、

それ以外の月だと最大25600円の違約金がかかります。

 

【ドコモの解約違約金】

 

 

ドコモは2年縛り後には自動継続になるので、

このタイミングを逃すと、また2年契約が始まってしまい

契約満了まで解約手数料が発生してしまうので、

最初の契約満了が近づいていたら常に気にしておきましょう。

 

 

例えば、8月で契約満了になる場合、

翌月の9月と翌々月の10月に解約すれば無料で解約できますが、

解約し忘れなどで11月になってしまうと、

解約手数料として9500円発生してしまいます。

(以後、2年後の契約満了翌月・翌々月までは9500円発生)

 

 

端末分割料が残っていた場合

ドコモで契約していた場合、多くのケースでは、

端末も一緒に購入していると思います。

 

スマホの場合は本体価格が5万円程度しますので、

24か月の分割払いの場合は毎月2000円程度の本体代が発生しています。

 

 

2年縛りの場合で契約満了時まで継続している場合は、

既に支払い終わっているので、返済する必要はありませんが、

それ以前に解約すると、端末代残金も一括で支払わなくてはなりません。

 

 

ドコモを解約・MNP乗り換えしたときに発生する金額

まとめると、ドコモを解約・MNP乗り換えすると

これだけの金額が発生します。

 

 

契約満了翌月・翌々月の場合

  • 中途解約金・・・なし
  • 端末代・・・なし
  • MNP転出手数料・・・2000円

 

 

契約満了翌月・翌々月以外の場合

  • 中途解約金・・・解約月によって変動。(9500円~25600円)
  • 端末代・・・2年以内であれば残っている可能性大
  • MNP手数料・・・2000円

 

契約満了翌月・翌々月であれば、MNP転出手数料のみで済みますが、

それ以外だと最低でも9500円の中途解約金が発生しますので、

最も安く他社に乗り換えするならば、

契約満了翌月及び翌々月しかないということになります。

 

 

ちなみに、MNP(ナンバーポータビリティ)で

格安スマホ会社に乗り換えする場合、

ドコモからの転出手数料として2000円は必ず発生します。

 

 

MNP乗り換えする際に発生する費用

MNPで格安スマホ会社に乗り換えする場合、以下の費用が発生します。

 

 

 

【必ず発生する費用】

MNP転出手数料・・・2000円

契約事務手数料・・・3000円

 

 

【必須ではないが発生する可能性が高い費用】

スマホ端末代

新規契約会社の通信費用

 

 

まず、必ず発生する費用として、先ほども挙げましたが、

MNP転出手数料として2000円発生します。

そして、新しく契約する格安スマホ会社との

契約事務手数料として3000円かかります。

 

 

解約するのにもお金がかかるし、

新しく契約するのにもお金がかかるなんて納得いきませんが、

現在はこのようになっています。

 

 

ただ、新規契約事務手数料の3000円については、

無料にしている格安スマホ会社もたくさんあります。

 

 

例えば、TSUTAYAのTONEなら契約事務手数料が0円です。

TONEm15なら端末代が29800円と安いですし、

話題のポケモンGOも対応してます。

 

TSUTAYAの格安SIMは子ども用スマホに最適!居場所確認・利用時間制限が1000円で!

 

 

ドコモから最もお得にできる格安スマホ会社

基本的にドコモから格安スマホ会社に乗り換えすれば、

毎月の通信料が7000円→2000円程度になるので、

かなりの節約ができるのでお得ですが、

その中でも最もお得にできるのが、LINEモバイルです。

 

 

LINEモバイルは元々ドコモユーザーをターゲットにしているので、

ドコモユーザーの方はかなりの優遇を受けれます。

 

 

まず、毎月の通信料ですが、3GBで1600円です。

これは格安スマホ会社の中でも最安値です。

 

 

そして、LINEモバイルではドコモプランを選択すると、

現在使用しているスマホ端末をそのまま使えます。

 

 

さらに、LINEモバイルではキャンペーンを頻繁に行っており、

端末を新規購入すれば、契約事務手数料3000円が無料になることもあるので、

他の格安スマホ会社に乗り換えするよりお得です。

 

 

詳細は公式サイトで確認できます。

 

 

スポンサードリンク