【無料で使える】格安スマホのメールはコレで決まり!ベスト3

格安スマホのデメリットといえば、キャリアメールが使えないことが一番に上がります。

 

今までキャリアメールしか使ったことがない人にとっては、

いきなり使えなくなるのはかなり抵抗があると思います。
ですが、格安スマホユーザーは別のメールサービスを使って

快適に格安スマホ生活を送っています。
今回は、格安スマホユーザーが選ぶ優良メールサービス(無料)をご紹介します。

スポンサードリンク




格安スマホユーザーが選ぶ優良フリーメールサービスランキング

 

 Gmail

1位はgoogleが提供しているフリーメールサービスGmailです。

 

約15GBの巨大容量があり、メールの送受信時や

添付ファイルに対してウイルスチェックもしてくれるスグレモノ。

 

これが無料なの?と疑うほどの高レベルフリーメール。

Androidスマホと相性が良いので、格安スマホユーザーはほぼ100%使用している。

 

 

メールアドレスの形式 : xxx@gmail.com

容量 : 15GB

1通当たり容量 : 25MB

POPメール : ○

WEBメール : ○

転送メール : ○

外部POPメール : ○

広告 : なし

Gmailを利用する

 

 yahooメール

 

2位はYahoo!JAPAN が提供しているフリーメールサービスyahooメールです。

 

使い勝手はGmailよりも良いと評判の高いフリーメールアドレス。

迷惑メールは自動的に別フォルダに移動するので、誤ってクリックする心配もなし。

 

メールアドレスの形式 : xxx@yahoo.co.jp

容量 : 10GB

1通当たり容量 : 25MB

POPメール : ○

WEBメール : ○

転送メール : ○

外部POPメール : ×

広告 : なし

yahooメールを利用する

 

 

 AOLメール

3位は容量無制限のフリーメールサービスAOLメール

 

1通当たり16MBまでファイルの添付が可能で、

迷惑メールをスパム報告することで学習していく

スパムフィルタや添付ファイルのウイルス感染をチェックする

ウイルススキャンなども無料でやってくれる高性能サービスです。

 

30日間利用しなければメールアドレスが消される恐れがあるので、

こまめにログインしてメールの送受信をしておく必要があるのが難点。

 

 

メールアドレスの形式 : xxx@aol.jp

容量 : 無制限

1通当たり容量 : 16MB

POPメール : ○

WEBメール : ○

転送メール : ○

外部POPメール : ○

広告 : なし

AOLメールを利用する

 

 

格安スマホでも専用メールアドレスをもらえる会社がある

格安スマホは基本的にフリーメールアドレスを取得して登録する必要がありますが、

キャリアメールと同様に専用のメールアドレスを設定できる格安スマホもあります。

 

 

楽天モバイル

 

楽天モバイルは楽天メールという専用メールアドレスを使用できます。

詳しくはこちらの記事で↓

http://onayamiqa.com/archives/347

 

 

BIGLOBE

 

BIGLOBEもBIGLOBEメールという専用メールアドレスを使用できます。

 

 

 

 

 

他にも格安スマホで専用メールアドレスを用意しているところが増えてきています。

今までキャリアメールを使用してきた人にとっては、

フリーメールは抵抗あるようですね。

 

そういう理由もあって契約数を増やすために

専用メールアドレスを使えるようにしているのだとか。

使う方としてはありがたいですね。

 

今回は格安スマホで使えるフリーメールベスト3をお届けしました。

スポンサードリンク