日本製のニキビケアってある?外国製だと肌に合わなくて・・・

ニキビケアを試したことがあれば感じると思いますが、

とにかく外国製のニキビケアって多いですね。

有名なのがプロアクティブですが、

日本人に合うかというと疑わしいところがあります。

今回は、日本製のニキビケアについて取り上げます。

スポンサードリンク




外国製のニキビケアだと日本人の肌に合わない

gaikokusei

市販されているニキビケアも通販型のニキビケアも

外国製のニキビケアが多いのが目につくと思います。

 

 

有名なのがプロアクティブで、

今ではテレビCMもバンバン放送していて

ニキビケア=プロアクティブといった感じですね。

 

 

プロアクティブは確かに実績もあって、

高い効果が期待されるのですが、

アメリカ人のために開発されたニキビケアですので、

基本的には日本人の肌質には合いません。

 

 

もちろん、プロアクティブは

日本でも爆発的ヒットしているので、

一定の効果は期待できますが、

期待した効果が得られなかったり、

ニキビが悪化した、という口コミもチラホラ。

 

 

外国製のニキビケアを使用するなら、

ビーグレンの方が日本人向けです。

4つのステップで着実に結果を出す!といったタイプで

コツコツ実績を積み上げる日本人向けといえます。

 

ビーグレンの公式サイト

 

 

ビーグレンは大人ニキビ対策ランキングでも

第4位に入っていますね^^

大人ニキビ対策ケアランキング

 

 

日本人の肌質に合った美容ジェルとは

nikibiegao

今までのニキビケアは外国製が主流でしたが、

日本人の肌質に合ったニキビケアが出ました。

 

 

パルクレールジェル&美容液です。

parukureru

 

パルクレールジェルの公式サイト

パルクレール美容液の公式サイト

 

 

パルクレールジェルは

有効美容成分98.8%を高濃度配合しており、

美白効果の高いプラセンタ

ニキビケアで有名なアラントインも配合。

 

 

ニキビケアだけでなく、美容効果も期待できます。

ニキビが出来る前よりも綺麗になった、という口コミも。

 

 

詳しくはこちらの記事でまとめています。

ニキビが消える!パルクレールジェルの実力とは?

 

 

外国製のニキビケアは日本人のデリケートな肌には

合わないことがあり、ニキビが悪化する例も出ています。

敏感肌であったり、アレルギー肌ならば、

使用を避けた方が良いケースもあります。

 

 

悪化してからでは遅いので、

早めに日本人向けのニキビケアにシフトすることが望ましいです。

スポンサードリンク