ニキビ跡の治し方

ニキビ跡に悩んでいませんか?

ニキビ跡にはちゃんとした治し方があります。

この方法は今までどんな方法をやっても

あまり変化がなくてガッカリして諦めている人にも最適です。

本気でニキビ跡を治したいならチェックしてみてください。

スポンサードリンク




ニキビ跡とは?

nikibiato2

そもそもニキビ跡についてご存知でしょうか?

まずはニキビ跡がどんな状態なのかを知ることによって

効果的な治し方へアプローチできるようになります。

 

 

ニキビ跡は、肌に出来た炎症・傷・色素沈着の状態のことです。

ニキビ跡には多くのタイプがあるので、

タイプ別に確認していきましょう。

 

 

赤みのあるニキビ跡

最も症状の多いニキビ跡が赤みのあるニキビ跡です。

これはニキビに増えた毛細血管が原因とされています。

 

 

ニキビは肌が傷ついた状態でこれを治そうと

血液がこの部分に集中します。

毛細血管も増えていき、血液がニキビ部分に

集まってくるために赤いニキビ跡ができるのです。

 

 

紫色のニキビ跡

次に多い症状が紫がかったニキビ跡です。

これは赤身がかったニキビ跡で増えた

毛細血管から血液がにじみ出ることによって起こります。

 

 

何もしなければ痛みも感じませんが、

患部を押したり引っ張ったりすると

痛みを感じることもあります。

 

 

茶色のニキビ跡

あまり見かけませんが茶色のニキビ跡もあります。

これはメラニンが大きく関係しています、

 

 

ニキビに過剰に分泌されたメラニンが

そのまま肌に残ってしまうために

茶色のニキビ跡ができてしまいます。

紫外線対策をすることで対策できます。

 

 

クレーター状のニキビ跡

やっかいなニキビ跡がクレーターです。

いわゆるボコボコした肌ですが、

これは肌の角質層の下にある真皮にまで

ダメージが達していることによって起こります。

 

 

真皮にまで達しているので、

ここまで来たら元のツルンとした肌に復活するのは

かなり難しいです。

 

 

できれば、この状態になるまでに

しっかりとケアしておきたいですね。

 

 

しこり状のニキビ跡

ニキビで炎症した肌のダメージが大きすぎた場合、

しこり状のニキビ跡が残ってしまうことがあります。

 

 

しこり状のニキビ跡は、肌の奥深くまで

炎症や化膿が進んだのが原因で、

ケロイド状になる場合もあるので注意が必要です。

 

 

 

ニキビ跡には段階によって種類があるので、

できるだけ早い段階で治すことをおすすめします。

 

 

ニキビ跡を治すには?

nikibiegao

ニキビ跡を治すには、肌のターンオーバーを待つ他ありません。

人の肌は2週間程度で新しい肌に生まれ変わるのですが、

この際にニキビでダメージを受けた古い肌が剥がれ、

新しい綺麗な肌に生まれ変わるのです。

 

 

ただ、真皮までダメージが到達していると、

デコボコした肌になったり、ケロイド状の跡が残ることもあります。

 

 

深刻なダメージがある場合はピーリングなどの

外科的施術を施す必要がありますが、

大半のニキビ跡は規則正しい生活と美容液で十分ケアできます。

 

 

 

ニキビ跡の改善を早くする規則正しい生活とは

ニキビ跡を改善するために、肌のターンオーバーを

促す規則正しい生活を送ることが大切です。

 

 

規則正しい生活とは、

  • 早寝早起きをする
  • 野菜中心の食生活にする
  • 肉食を控える
  • 適度な運動を心がける
  • 油っぽい食事をしない
  • タバコを控える
  • お酒を控える
  • ストレスをためない

 

こういったことに気をつけて生活を送るだけで

ニキビは改善するのです。

 

 

ニキビ跡に効果的な美容液って?

ニキビ跡に効果的な美容液も存在します。

あまり知られてはいませんが、

ニキビ跡に特化した美容液は評判がよく、

良い反響を呼んでいます。

 

 

詳しくはこちらの記事で書きましたのでご確認ください。

ニキビ跡が本当に消える美容液とは?

 

 

ニキビ跡に特化した美容液を使うと

綺麗な肌に生まれ変わる時間が短くなるので

ぜひ試してほしい美容液です。

スポンサードリンク